英会話教室のことで迷ったら?比較してみるべし!|Conversation Classroom

英会話教室に行く前に基本は押さえる

あなたは英語と英会話、まさか同じものだとは思ってはいないですか?英語と英会話は全く違います。教室に通う前に、違いは知っておきましょう。以下でどう違うのか比較してみました。知らないと恥ずかしい英語のこと、この機会にしっかりと覚えておくといいでしょう。

同じじゃない…だと?英語と英会話は違う!!

英語とは

英語とは語学の1つであり、文法や単語などの仕組みを習い、書けるようになることを目的とします。中学レベル以上のことを英語と言います。英会話とは違い、ライティング、リーディングの知識を学びます。

英会話とは

英会話とは、英語で会話することを目的とします。英語とは違い、ヒアリング、スピーキングのスキルが必要となります。また、対話なのでコミュニケーション力も身につける必要があります。ネイティブの方の表現方法も学ぶことができます。

近年増えている

English

近年、日本を訪れる外国人観光客が非常に増えています。それに伴い、日本国内で英会話教室が増えています。観光客以外でも、ビジネスで日本を訪れる人も多く、仕事の中でも英語が必要とされるシーンが増えてきているのではないでしょうか。数年前に比べると、英会話教室の種類も多くなっています。大手の教室では、グループレッスンが主であったり、授業料が高くて通えないといった理由で通えずにいた方も多いようです。種類が増えた今、様々な教室を比較してみると良いでしょう。

大手か個人教室か

手を上げる女性

英会話教室のイメージは、大手の有名どころを想像しやすいですが、個人で教室を開いている英会話教室もたくさん存在します。グループレッスンなどの大勢が苦手な方や、自分のペースでゆっくりと進めたい方には向いているのではないでしょうか。大手の英会話教室でも、個別のレッスンを選ぶこともできますが、少し割高になることが多いです。グループでは、同じ目標を持った仲間と仲良くなれる事もありますので、比較してみると、どちらにもメリットが存在します。

先生の出身国も様々

教師

英会話教室と言っても、英語圏の出身の先生ばかりではありません。英語をネイティブに話すことができる、様々な国の先生が在籍しています。勿論、日本人の先生も比較的多く見受けられます。最近では、フィリピンの先生が話す英語が日本人に聞き取りやすいということで、人気が高いそうです。英語を話すことの拘りは人それぞれあるでしょうが、完璧な発音を求めるわけではなく、聞き取って伝える事が出来る事に重点を置けば、先生の出身国は関係ないでしょう。

料金も気になる

ABC

大人になって習い事を始めることは、意外に勇気のいる事かもしれません。又、お金もかかる事です。自己投資と思えば惜しまなくても良いでしょうが、やはり抑えられるに越したことはありません。英会話教室によって、様々なプランを提案しているので、自分の生活スタイルに合っていて、無理なく通えるところを比較して決める事が大切でしょう。